JOGPLATE

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

vol.28 冷やしそば 

冷やしそば~7






冷やしそば


ご訪問ありがとうございます  jyogsyaです

夏真っ盛りにはもう少しかかりそうですが

今日は暑い日の定番メニューの冷たいおそばをご紹介します


いろいろと上にのせる具を用意するので

大変そうにみえますがとても簡単です

手間のかかるものは天ぷらくらいで比較的楽にできると思います

何か出かける用事のある日など前日に具だけ作っておき

当日はめんをゆでるだけということを

たまにします

子供も大好きな定番メニューの一つです


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe


  材料 メモ書き
blue-line.png  
 とりもも肉     ‥‥ 1枚
 長ネギ       ‥‥ 4、5センチ
 しょうがの皮    ‥‥ 少々
 砂糖        ‥‥ 1/2カップ
 醤油        ‥‥ 1/2カップ
 酒         ‥‥ 1/5カップ

 ごぼう       ‥‥ 150グラム
 薄力粉      ‥‥ 2/3カップ
 強力粉      ‥‥ 大さじ2
 上新粉      ‥‥ 大さじ2
 昆布茶      ‥‥ 小さじ1/2
 水         ‥‥ 1カップ

 ほうれん草    ‥‥1/2わ
 玉子        ‥‥4個
 かまぼこ     ‥‥ 適宜
 万能ねぎ     ‥‥ 適宜
 いりごま     ‥‥少々
 わさび      ‥‥ 少々
 七味       ‥‥少々
この分量でだいたい大人4人分です


ごぼうにつける衣はカリカリ感を重視して

時間がたってもしんなりしないようにしてあります

普段の天ぷらにも活用しているものです


鶏肉は胸肉でもさっぱりしていておすすめです


衣に少し味を付けるために昆布茶を入れてありますが

なければ塩でもだいじょぶです


おそばとかけつゆはご自宅にあるつゆの作り方で

ご用意してください






     作り方


  1    初めにゆでたまごを作り、 ごぼうは千切りにして

       酢水につけてあくを抜いておきます。







  2    次に鶏肉の準備をします。

       小鍋に半分強の水を入れ、ねぎ、しょうがの皮、醤油

       砂糖、酒をにたたせ鶏肉を入れます。

       この時ゆで卵も一緒にいれてください。






  3    沸騰したら弱火にし、30分ほど煮てください。

       火を止めそのままつけ汁につけたまま冷ましておきます。

       すぐに使わない場合は冷蔵庫で保管し

       使う時に少し温めてつかいます。

       冷蔵庫から出した時に上に固まっている油は鶏油として

       炒め物などに使うととてもおいしいです





  4    ホウレンソウは軽くゆで水けを絞って食べやすく切っておき、

       かまぼこも食べやすくしておきます。

       画像はホウレンソウがなかったので小松菜を使っています。

       塩とごま油少々入れた湯でさっとゆでてあります。






  5    天ぷらを作ります。

       ボールに薄力粉、強力粉、上新粉、昆布茶、水を入れ

       よくまぜます。

       酢水にさらしておいたごぼうの水けをきってボールに加えます。

       よく混ぜてごぼうに衣を絡ませてください。






  6    180度より少し低いくらいの油でカラッと色よくあげれば

       okです。








  7    茹でた麺を器に入れ、具材をのせます。

       鶏肉はうすくスライスし、卵は半分にきってください。

       万能ねぎ、七味、いりごまをちらし、わさびを添えて

       かけつゆをめんの半分くらいかければ出来上がりです。

       かけつゆはキンキンに冷やして、食べるときに氷をいれて

       麺にかけると冷たさが長持ちします。


冷やしそば~1


冷やしそば~2


冷やしそば~3


冷やしそば~4


冷やしそば~5


冷やしそば~6









最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです





関連記事
スポンサーサイト
thread: おうちごはん | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.27 Double Cream Cheese Cake 



d-cream cheese-14


d-cream cheese-15



d-cream cheese-12





DOUBLE CREAM CHEESE CAKE




こんにちわ  jyogsya です


今日はレアチーズケーキのようなベークドチーズケーキのような


そんなケーキをご紹介します


~のような というところがミソなのですが


冷やし方によってレアも楽しめますし


ベークドもたのしめますよ ‥‥という意味なのですね


お味の方は生クリームをたっぷり使っているので


かなり濃いめになっています


ゼラチンを使っているので冷蔵庫で冷やし固めると


レアというかカスタードクリームのような食感です


冷凍庫で冷やし固めた場合は


ちょうどニューヨークチーズケーキを連想させるような‥‥


そんな感じです


私はどちらかというと冷凍庫で冷やし固めた方が


好みなのですがここらへんは


お好みでお試しください


以前このケーキを作ったときはクッキーの量を


倍にして厚めのクッキーでサンドしましたが


今回は少し薄めにして作ってみました


クッキーの好きな方は量を多めにして


厚くしたり、3,4枚焼いて何枚か


サンドするように作ってみても素敵なケーキが


できると思いますよ


いろいろとアレンジしてみてもよさそうですね



このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料 メモ書き
pinkline.png


クッキー生地‥‥
薄力粉      ‥‥100グラム
無塩バター    ‥‥50グラム
砂糖       ‥‥20グラム
塩        ‥‥一つまみ


フィリング‥‥
牛乳       ‥‥125ml
砂糖       ‥‥95グラム
塩        ‥‥一つまみ
卵黄       ‥‥2個

ゼラチン     ‥‥5グラム
水        ‥‥大さじ2

クリームチーズ  ‥‥200グラム
生クリーム    ‥‥200ml
クワントロー   ‥‥大さじ1/2
 

この分量で15センチケーキ型一つ分です


クッキー生地はショートブレッドクッキーにしてあります


冷凍にする場合はクワントローを大さじ1杯にした方が

いいでしょう  冷凍すると風味が弱くなります


今回は飾りとして、上のクッキー生地を型で抜いて

ブルーベリーのゼリーを入れてありますが

なくてもいいですし、入れる場合は

フルーツのピュレやジャムなどでもいいと思います






     作り方


  1   クリームチーズは室温において柔らかくしておきます

      ゼラチンは分量の水でふやかしておき

      生クリームは7分立てくらいにホイップしてひやしておきます






  2   クッキーを作ります

      ミキサーに材料すべていれサラサラにします

      さらさらになったら指でつかむようにまぜ

      かるくまとめてラップをして冷蔵庫で

      1時間以上休ませます





  3   生地をケーキの直径2つ分取れる大きさにのばし

      ケーキ底をあてて二つ切り取ります






  4   底になるクッキーには膨らまないようにフォークで

      穴をあけ、上になるクッキーは6等分に

      ラインを入れておき、飾りになる部分は型で抜きます





  5   4 を200度のオーブンで10~12分焼きます

      焼きあがったら熱いうちに上になるクッキーに

      入れた6等分にカットしたラインをもう一度

      上からなぞって完全に切り離しておきます

      下のクッキーにははちみつをぬってそのまま

      冷ましておいてください






  6   フィリングを作ります

      ボールに牛乳、砂糖、塩、卵黄を入れ泡だて器で

      よく混ぜます





  7   6 を 湯煎にかけとろみがつくまで木べらなどで

      よくまぜます





  8   とろみがついてきたら火からおろし氷水に用意しておいた

      ボールに入れよく混ぜ冷やします





  9   ふやかしておいたゼラチンを湯煎にかけとかし

      8 に加えてよく混ぜます




  10   柔らかくなったクリームチーズをあわだてきでよく混ぜ

       9 を2,3回に分けていれ、よく混ぜます

       つづいて冷やしておいた生クリーム、クワントローを

       加えて混ぜてください



  11   ケーキ型の側面にオーブンシートをあてます

       そこになるクッキーをいれつづいてフィリングをそっと流しいれます

       冷蔵庫で1時間ほど冷やして表面を少し固めてください





  12   表面が軽く固まったら上になるクッキーをきれいに敷き詰めます

       さらに完全に固まるまでもう2,3時間冷やしてください

       ~ お好みで冷凍庫、または冷蔵庫で ~





  13   固まったら仕上げに粉糖を振り、抜いた型にブルーベーリーのゼリーを

       入れます あとは型をはずしてそっとシートをはがせば完成です




d-cream cheese-8

d-cream cheese-1

d-cream cheese-2

d-cream cheese-5

d-cream cheese-3

d-cream cheese-4

d-cream cheese-6

d-cream cheese-7

d-cream cheese-9

d-cream cheese-16









最後までよんでくれてうれしいです
またのお越しをお待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです





関連記事
thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol26. Oatmeal Coockies ~ Beauty ~ 

oatmeal coockies-9





oatmeal coockies-10





OATMEAL COOCKIES

~ BEAUTY ~




ご訪問ありがとうございます  jyogsyaです


今回はBEAUTYということで


美容に特化したオートミールクッキーをご紹介します


あまりにおいしくて美容クッキーにならないのではと思うくらいです


薄力粉を使わずオートミールだけをメインに使い


ビタミンE豊富なアーモンド、


イソフラボンの入った良タンパク質の大豆粉を使って


アンチエイジングを意識したポルポローネ風の


    オートミールクッキーにしてみました


大豆粉独特の風味とまったりとした味わいで


濃厚ポルポローネといってもよいくらいコクのあるクッキーです


今回は美容に良くおいしいクッキーをということで脂分はそこまで


抑えていません 通常のポルポローネよりは若干少ない


といった感じなので1日一つ二つを目安に


食べてみるといいと思います


私はサプリメントのビタミンEを飲んでいますが


かわりにこういうものを作って1日一つ食べることがあります


いや2つかな、3つかも ‥‥ 


でもそこはオートミールがカバーしてくれます


オートミールが入っているので水分を一緒に取ると


2つくらいで割とおなかがふくれます


ちょっと意識してこんなクッキーをつくっておいても


いいですよね


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料 メモ書き
kakko.gif



オートミール      ‥‥ 100グラム
アーモンドプードル  ‥‥ 80グラム
大豆粉         ‥‥ 60グラム


無塩バター      ‥‥ 50グラム
ショートニング    ‥‥ 50グラム


塩           ‥‥ ひとつまみ
粉糖          ‥‥ 50グラム


バニラオイル     ‥‥ 小さじ1/2
アーモンドオイル  ‥‥ 5,6滴
ラム酒        ‥‥ 大さじ1
シナモン       ‥‥ 小さじ1/4
一つ15gくらいで20個前後できます。


オートミールは前回ご紹介したとおり

お皿に広げ、 600ワットのレンジに2分ほど

かけ、冷めたらミキサーで粉状にしておきます


アーモンドプードルと大豆粉は混ぜ合わせて

120度のオーブンで15分ほど焼いて

冷ましておいてください


バターは室温にしておきます
oatmeal coockies-2








oatmeal coockies-1








oatmeal coockies-3  






      作り方


   1   粉状にしたオートミール、冷ましておいたアーモンドプードル

       と大豆粉をよく混ぜ合わせておきます。






   2   ボールに室温においておいたバターとショートニングを入れ

       泡だて器でまぜ、 塩、砂糖を加えて白っぽくクリーム状に

       なるまですり混ぜます。






   3   つづいてバニラオイル、アーモンドオイル、ラム酒、

       シナモンを加えよく混ぜます。






   4   3 にまぜあわせておいたオートミール、大豆粉

       アーモンドプードルを加え、ゴムべらなどで

       ざっくりと混ぜ合わせます。





   5   できた生地を2センチほどの厚みに四角くまとめ、

       ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

       冷凍庫で30分ほど冷やしてもだいじょぶです。






   6   冷やした生地を2センチ幅のサイコロ状に切り

       丸くまとめて天板に間隔をすこしあけて並べます。
       
       (一つ15gぐらいが目安です)





   7   160度に温めたオーブンで25~30分焼けばできあがりです。

       ひびが少し入ってふちがほんのり茶色がかっていれば

       だいじょぶです。

       完全に冷めるまでそのまま天板の上で冷ましてください。




  ★  仕上げはオーソドックスに粉糖をふりました(分量外)

      クッキーはとてももろいので完全に冷めるまでは

      動かさないようにしてくださいね。

       とっても濃厚でおいしいオートミールクッキーですよ。

     
oatmeal coockies-4

oatmeal coockies-5

oatmeal coockies-6

oatmeal coockies-7

oatmeal coockies-8

oatmeal coockies-11




またのご訪問お待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチ と押してもらえるとうれしいです





関連記事
thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol. 25 Fried Shrimp ~ 鹿の子揚げ ~ 

fried shrimp-5





fried shrimp-6

FRIED  SHRIMP
~ エビ鹿の子揚げ ~





じめじめとした天気がつづいて


体からキノコが生えてきそうな今日この頃


皆様いかがお過ごしでしょうか‥‥


最近はめっきりごはんよりも冷たい麺類が


食卓の主役になりつつあります


そんな献立にあう揚げ物を一つ


今日はご紹介します


天ぷらなどはよく作りますが


ちょっと見た目も変わっていて


見栄えのする揚げ物です


直接パンをつけてあげるので意外に簡単です


今回は和風にしてありますが


こしょうや粉チーズなどを入れて


ケチャップなど添えるとまた変わった風味で


お子様にもおすすめです

このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料 メモ書き
キャッロットーかっこ

エビ (むき身)   ‥‥   160g
塩          ‥‥   小さじ1
水          ‥‥   1/4カップ

酒         ‥‥   小さじ1
卵白         ‥‥  大さじ1
昆布茶       ‥‥    ひとつまみ
塩           ‥‥   ひとつまみ
片栗粉                 ‥‥  小さじ1

大葉                     ‥‥  4,5枚
いりごま       ‥‥  大さじ1~2

食パン       ‥‥   8枚切り 3枚
 
この分量で8~10個できます

一人2つとして大人4~5人分です


昆布茶がなければ味の素でもだいじょぶです

その場合は塩をふたつまみにしてください


今回は大葉といりごまを入れていますが

何も入れなくても十分おいしいです


いろいろとおこのみでアレンジしてみてください






作り方
  1   下ごしらえをします

      エビは背ワタを抜き、分量の塩と水を加えて3分ほどよく

      もんであくをだします。

      画像でもわかるように水が泡立って黒ずみます。

      エビのプリッとした食感と臭みを消すために

      この下処理は必ずします。








  2   あくをだしたら水でよくあらってもみ洗いをし、

      汚れと塩をよくあらいながします。

      よく水気を絞ったら包丁で荒いみじん切りに

      しておきます。








  3   食パンは横にきって6枚にし、5ミリほどの

      サイコロ状に切っておきます。









  4   ボールに下処理したエビと食パン以外の

      材料を入れ、よく混ぜ合わせます。









  5   エビをスプーンですくって食パンの上に落し

      パンをつけます。

      かるくにぎって丸く形をととのえます。






  6   170度のあぶらで全体がきつね色に

      なるまで上げれば完成です。
fried shrimp-1


fried shrimp-2 


fried shrimp-3


fried shrimp-4


fried shrimp-7






またのお越しをお待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチッ と押してもらえるとうれしいです



thread: 料理日記 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.24 Oatmeal Muffin ~ブルーベリーソース&豆乳クリーム~ 



oatmeal muffin-10

oatmeal muffin-12

oatmeal muffin-13

oatmeal muffin-14
OATMEAL  MUFFIN
~  BLUEBERRY SAUCE ~
豆乳クリーム




今回はオートミールと全粒粉を使った


お勧めのマフィンをご紹介します。


粉の量が多いので見た目にはバターケーキのようですが


バターは控えめなので食感は固めですが軽い口当たりです


冷たく冷やしてもとてもおいしいです。


朝食にも食べれるように甘さを抑えてあります。


かなり控えめです。


でも決して甘くないわけではないですよ。


マフィンとしては甘さが少ない‥‥という感じです。


甘さが少ない分オートミールや全粒粉の


風味が強く感じられるような気がします。



そんなんだ~と残念がっているあなたのために‥‥


甘さを足したいときに‥‥


ブルーベリーのソースと甘めの豆乳クリームも


そえてみました。


ホイップした生クリームなどでもよいのですが、


オートミールと全粒粉を使ってせっかく


甘さ控えめ、脂分控えめ‥と かなりヘルシー志向なマフィンなので


それならばヘルシーな豆乳を使った


クリームの方が ‥‥ということで。



マフィンも作ってソースも作って出来上がり一つというのは


少々さびしいのであまった豆乳クリームはそのまま


冷やし固めれば豆乳ババロアが


できるようになっています。


マフィンが甘さ控えめな分、クリームは


若干甘めにしてあります。


私はヘルシーなものが大好きでよく作りますし、よく食べます。


逆に 甘っ! というものも好きですし困ったことに


こてこても、あっさりも大好きでして‥‥


なのでヘルシーものを作るときは割と変化球にも


対応できるように作ることが多いです。



でもここらへんは本当に好みの問題なので


甘いのはちょっとという方はぜひマフィンだけでも


いかがですか?


周りがサクサクして雑穀感もあってとてもおいしいマフィンですよ。

このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
pinkline.png
マフィン生地
バター (有塩、無塩各20g)   40g
ショートニング            40g
砂糖                   40g
バニラオイル            小さじ1/2
卵 L玉                1個 

薄力粉              70g
オートミール(粉状)      35g
全粒粉              35g
ベーキングパウダー      小さじ1/2
重曹               小さじ1/3

ブルーベリーソース
冷凍ブルーベリー     60g
砂糖             20g
キルシュ          大さじ1

コーンスターチ       小さじ11/2
水               大さじ2
この生地の分量で5×4㎝のカップ12個分です  
小さめのカップです


オートミールはあらかじめお皿に広げて600Wの
レンジで2分加熱し冷めたらミキサーにかけて
粉状にしておきます


バターとショートニング、卵は室温においておきます

ブルーベリーは冷凍のまま使います


豆乳クリームのレシピは一番下にのせてあるので
参考にしてみてください
oatmeal muffin-2








oatmeal muffin-1   
 







oatmeal muffin-8






         作り方

  1   まずソースを作ります。

      ブルーベリー、砂糖、キルシュを容器に入れ、

      ラップをしないで600Wで1分半加熱しよくまぜて冷まします。

      つづいて水で溶いたコーンスターチを加えよく混ぜ、

      今度は500Wのレンジに1分弱かけます。沸騰したら

      okです。 これでソースは出来上がりです。

      そのまま冷ましておいてください。






  2   生地を作ります。

      バターとショートニングをボールに入れ軽く混ぜ、砂糖とバニラオイル

      を加えて泡だて器で白っぽくなるまですり混ぜます。






  3   ときほぐした卵を少しづつ加えて混ぜていきます。







  4   合わせてふるっておいた薄力粉、全粒粉、オートミール、

      B.P,重曹を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜます。





  5   生地をカップに入れ、200度に熱したオーブンにいれたら

      すぐに180度に下げて20~25分焼いてできあがりです。





  豆乳クリーム



  材料 

    卵黄            ‥‥ 1個分
    砂糖            ‥‥ 30g

    豆乳            ‥‥ 200g

    牛乳            ‥‥ 大さじ5
    ゼラチン          ‥‥ 5g

    生クリーム         ‥‥ 50g
    ラム酒            ‥‥ 小さじ1





  1   牛乳にゼラチンを振り入れふやかしておき

      生クリームは6分立てにしリキュールを入れて冷やしておきます。



  2   ボールに卵黄と砂糖を入れ白っぽくなるまで泡だて器で

      すり混ぜます。

      豆乳を沸騰寸前まで沸かし、すこしづつボールのふちから

      卵黄の入ったボールに加えその都度かき混ぜます。



  3   2 を鍋に戻し弱火にかけ泡だて器でまぜながら

      2分ほど火にかけ軽くとろみをつけます。

      沸騰してきますが構わずまぜつづけてください。


  4   火からおろし、氷水に鍋ごとつけてかきまぜながら

      粗熱を取ります。


  5   ふやかしておいたゼラチンを600W

      のレンジに15~20秒かけよくとかし

      まだ温かいうちに 4 に入れよく混ぜます。         


  6   完全に冷めたら冷やしておいた生クリームを加えて

      出来上がりです。  固まる前にソースとして活用しても

      いいですし、冷蔵庫でひやせばババロア状になるので

      マフィンに添えても、ババロアとしてもいいですね。


oatmeal muffin-3 







oatmeal muffin-5 







oatmeal muffin-7 







oatmeal muffin-9 







oatmeal muffin-4 









oatmeal muffin-11







最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです




関連記事
thread: 手造り!パン・ケーキ・スイーツ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 1 | edit

vol.23 Chocolatemint Ice Cake  





chocomint ice cake-13 


chocomint ice cake-11
 


chocomint ice cake-14
CHOCOLATEMINT

ICE   CREAM   CAKE





ご訪問ありがとうございます   jyogsyaです


今回はちょっとひと手間ふた手間加えた


ミントアイスのチョコレートケーキをご紹介します


私はチョコミントとラムレーズンのアイスが大好きなので


よく作るのですが、そればかりではつまらないので


  アイスケーキにしてみました


手間がかかるように見えますが、そうその通りで


手間は若干かかります


でもやっぱり楽しいですね 作ってみると‥‥


手間はかかっても自分が思った通りの形になっていくと


もうすぐ、もうすぐできるわ‥とわくわくしながら作ってしまいます


なんだか表現がオーバーになってしまいましたが


思った通りに作れると、大変でも楽しいですよね‥‥


といいたかっただけですね


逆に自分が思っていたのとずいぶんとそれていって


しまうときの気持ちときたら‥‥そりゃもう‥‥


あら‥? あら‥? あらら‥??って感じで‥‥


レシピをあれやこれやといじくるのが好きな私は


何度もそういった窮地におちいるわけでして‥‥


ちょっと話はそれましたが今回のアイスケーキ


アイスを作ってスポンジを作ってと二度手間ですが


作ってみるとなかなかおもしろいですよ


おもてなしの時などにもいいですね


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります






おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
blue-line.png

(ミントアイス)


卵黄             ‥‥   3個分
コーンスターチ       ‥‥   小さじ1
砂糖             ‥‥   50g

牛乳             ‥‥   280cc

生クリーム         ‥‥   80g
砂糖             ‥‥   大さじ1

ペパーミントリキュール  ‥‥   大さじ2
ペパーミントエッセンス  ‥‥   5,6滴


 

ミントアイスはバニラアイスにペパーミントのリキュールと

エッセンスを加えて作ります。



今回少し着色料で薄いグリーンの色にしてあります。

着色する場合は爪楊枝にほんの少しつける程度で

様子を見て調節してください
blue-line.png
(チョコレートスポンジ生地)

ビターチョコレート        ‥‥  50g
カカオマス            ‥‥   20g

有塩バター            ‥‥   60g
砂糖                ‥‥   60g
水あめ               ‥‥   大さじ1

卵黄                ‥‥   2個分
アーモンドパウダー       ‥‥  20g
全粒粉              ‥‥   20g
ブラックココアパウダー     ‥‥   5g

バニラオイル           ‥‥   小さじ1
チョコレートリキュール     ‥‥   大さじ1

卵白                ‥‥  55g(2個分弱 )
 
 

カカオマスがなければビターチョコレートでも構いません。


ブラックココアパウダーはなければ普通のココアパウダー

で大ジョブです。   色は薄くなりますが、風味は

通常のココアパウダーの方がよくなります


チョコレートリキュールはゴディバを使いました


今回のアイスの量とスポンジの量で21×8×高さ6㎝

のパウンド型一つ分できます。




      作り方

     1    初めにアイスを作ります。

       生クリームに分量の砂糖大さじ1をいれ6分立てにして冷やしておきます。







  2    別のボールに卵黄、砂糖、コーンスターチをいれ、

       白っぽくクリーム状になるまで泡だて器でよく混ぜます。






  3    牛乳を沸騰寸前までわかし、2 のボールに、ふちから少しづついれ

       その都度よく混ぜます。 すべていれたら着色する場合はここでいれてください。

       あとから生クリームを入れるのでほんの少し希望の色より濃いかな

       というぐらいでいいと思います。 ほんの少しです。

       ここで氷水を用意しておきます。





  4    牛乳の入っていた鍋に 3 を戻し、弱火でとろみがつくまで火にかけます。

       木べらなどでなべ底をこするようにまぜてください。

       とろみの目安は中濃ソースぐらいです。





  5    とろみがついたら火からおろし、用意していた氷水に鍋ごと入れて

       冷まします。    よく混ぜながら完全に冷ましてください。

       





  6    冷やしておいた生クリーム、リキュール、エッセンスを加えてよく混ぜ

       アイスメーカーに入れて仕上げます。できたら冷凍庫で冷やしておいてください。

       アイスメーカーを使わない場合は、冷凍庫に入れて30分ごとにかき混ぜて

       冷やし固めます。  





  1    続いてスポンジです。 チョコレートとカカオマスは合わせて溶かしておきます。

       バターは室温に、 アーモンドパウダーと、全粒粉、ブラックココアパウダーは

       合わせてよく混ぜておいてください。





  2    ボールにバターと砂糖を入れ、泡だて器でクリーム状になるまでよく混ぜ、

       水あめも加えて混ぜ合わせます。






  3    続いて卵黄を加えよく混ぜ、溶かしておいたチョコレートとバニラオイル、

       リキュール、と順番に加えて混ぜていきます。






  4    合わせておいたアーモンドパウダー、全粒粉、ブラックココアパウダー

       をいれ、泡だて器でざっくりと混ぜ合わせます。





  5    別に卵白をしっかりと角がたつまで泡立て 4 に2,3回に分けてくわえます。

       始めは泡だて器でまぜあわせ最後はゴムべらなどでさっくりと混ぜてください。







  6    天板にオーブンシートをひき、生地を流しいれます。

       20㎝×30㎝程にのばして180度のオーブンで10~12分焼いてください。

       型は使いません。  厚みが均一になるようにのばすようにしてください。

       焼きあがったらそのまま冷ましておきます。






  7    冷めたら型に合わせるように4枚ほどに切り分けます。

       お使いの型で枚数などは調節してください。







  8    型にラップをひき、スポンジをしきます。  続いてアイスを敷き詰め、またスポンジと

       交互にスポンジとアイスを入れていき、最後はスポンジで蓋をするように敷き詰め

       ラップをしっかりとして冷やし固めてください。

       アイスが固くてのばしにくいようならすこし常温において扱いやすくします。





  9    冷やし固めれば出来上がりです。

       今回は溶かしたチョコレート80g ( 分量外 ) ほど上にかけました。

       仕上げにローストしたピスタチオをのせてあります。

       お好みでデコレーションしてみてもおもしろいですね。
chocomint ice cake-1

chocomint ice cake-2

chocomint ice cake-3

chocomint ice cake-4

chocomint ice cake-5

chocomint ice cake-6

chocomint ice cake-7

chocomint ice cake-8

chocomint ice cake-9

chocomint ice cake-10

chocomint ice cake-12







長々となりましたが最後まで読んでいただいてうれしいです
またのお越しをお待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです




関連記事
thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.22 Homemade Salsa & Chips 

salsa-7



salsa-9



salsa-8





SALSA & CHIPS





ご訪問ありがとうございます  jyogsyaです

今日は夏の一品として

ホームメイドのサルサとコーンチップスをご紹介します ‥‥ 

と書くつもりでしたがっ

ちょっと私の不手際で

今回はサルサのレシピのみとなります




このレシピは以前つくったものですが、

チップスを今回少し改良してご紹介しようと思いまして

新しく作りなおしておりました



通常新しくレシピを作るときは、そばに紙と鉛筆を置いて

何かを混ぜたり増やしてみたり、

その都度手を加えた分量をメモしながら作るのですが

ちょっと夢中になりすぎて

途中からメモしておりませんでした



頭ではある程度覚えていますがメモしてみると

意外と自分が思っていた量より実際には

もっと多かったり少なかったり ‥

大雑把な量で構わないものならいいのですが

粉ものなのであまり適当にご紹介するわけには ‥‥

ということで言い訳ばかりになってしまいましたが

今回はサルサのレシピのみとなっていますのでご了承ください。



近々チップスを使ったものをもう一つのせる予定なので

その時に詳しくご紹介したいと思ってます。

さっさっ、サルサのお話にいきましょう

肝心なのはサルサです

このサルサ、ママさんたちにとても評判が良かったものです

どうやらサルサはみなさんご自分で作られる方が

結構多いようでしたが、若干味にご不満だったようで、

このサルサをたべた後、殆んどの方からレシピを教えてほしい

と言われたサルサさんです  

このサルサさん、特別なものは何も入っておらず

簡単に作れてしまうのですが、

そんなこんなでお勧めのサルサです


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料 メモ書き


キャッロットーかっこ

ニンニク       ‥ 3個
玉ねぎ       ‥‥  中1個
塩          ‥‥  大さじ2/3

トマト        ‥‥  中4個
砂糖        ‥‥  大さじ2/3

ピーマン      ‥‥  3~4個

コリアンダー    ‥‥ 大さじ1~2

唐辛子       ‥‥ 6本

酢          ‥‥ 大さじ1

昆布茶       ‥‥ 大さじ1/2




 
この量はかなり多めなのでおうちで作るときは

調節して作ってください 

半分の量で充分だと思います

唐辛子は小ぶりの瓶詰のものを使いますが

なければ普通の乾燥とうがらしでもだいじょぶです

コリアンダー(香菜)は必ず粉末のものを使います

唐辛子の量はお好みで ‥‥ もし辛めが好きな方と

ダメな方がご一緒されるときは唐辛子なしで作っておき

食べるときにタバスコで調節してもおいしいです
salsa-6









salsa-4






              作り方

 1    ニンニクは細かなみじん切り、唐辛子もタネごとみじん切りに。

      玉ねぎ、トマト、ピーマン、は1センチ弱のサイコロ状に

      きります。  






 2    ボールを二つ用意して、1つにはニンニク、玉ねぎ、塩をいれ

      よくもみ混ぜ、ラップを直接かぶせて軽い重石をし、

      1時間以上おいておきます。





 3    もう1つのボールにはトマト、砂糖をいれよく混ぜておきます。








 4    1時間以上たった玉ねぎをもう一度手でかるくまぜます。

      玉ねぎの入ったボールにトマト、ピーマン、コリアンダー、

      唐辛子、 酢、 昆布茶をいれよくまぜ、直接ラップをあてて

      一晩冷蔵庫で寝かせれば完成です。









 ★   一晩寝かせて味見をして、薄いようでしたら

     砂糖と塩を小さじ1/2づつ足してようすを見てください

     味を加えたら必ず2,3時間は冷蔵庫にいれて味を

     なじませます。  しょっぱくなってしまった場合は

     トマトを加えて様子を見ます



     作ってすぐは味がとげとげしくておいしくありません。

     必ず一晩寝かせるようにしましょう。


     酸味が出るので3,4日で食べきってください。

     酸味が出てしまっても捨てずにジャンバラヤに混ぜたり、

     ちょっと炒めておけば日持ちもしますし、お肉のソースとしても

     味がメキシカンになっておいしいですよ
salsa-1







salsa-2







salsa-3







salsa-5





最後まで読んでいただいてうれしいです
またのお越しをお待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです



関連記事
thread: レシピ大集合! | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.21 Oatmeal bread ~雑穀カレーパン~ 

curry bread-4


curry bread-5


curry bread-10


OATMEAL BREAD
~ CURRY ~


今回はオートミールの生地で作ったカレーパンのレシピを

ご紹介します

発酵なしでできるのでとても手軽にできます

一見油っぽいように見えますがそうでもありません

食べると穀物の風味がしてとてもおいしいですよ

生地の中は柔らかいですがほとんどが水分だと思います

これは私がオートミールを使っていて実感したことですが

オートミールは水分を多く含ませると油を吸いにくく

なるように思います

通常フライなど衣の付いた揚げ物をすると

衣がカリカリになります

カリカリになるということはその衣が油を吸っているからですね

よくべちゃっとしている揚げ物がありますが

一見油を多く含んでいるように思いますが逆のようです

べちゃっとしているものは油をあまり吸っておらず

水分が多く残っているのでべちゃっとなってしまう

逆にカリカリのものは油をたっぷりとすっているということになります

揚げ物をした後、油のかさが少なくなっていることは

みなさんご存じだと思いますがオートミールをドーナツや

衣に使って揚げ物をするとあまり油が減りません

あくまでも私がオートミールを使っていて実感したことですが

オートミールが水分をたっぷり含んでいるので

油を吸わないのだろうと私は思っています

ただし使う前にたっぷりと水分を含ませてからという

場合に限ってです



何度かオートミールのレシピをご紹介していますが

本当に知れば知るほど体によいとわかるオートミール

ですがまだまだ人気がありません

このブログでもこれから徐々にオートミールのレシピを

のせていくつもりです

小麦粉を使うようにオートミールを

使ってみてはいかがですか‥‥




このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
kakko.gif 
オートミール   ‥‥1カップ
水         ‥‥1と3/4
塩         ‥‥こさじ1/2
砂糖        ‥‥小さじ1/2

強力粉      ‥‥1カップ
卵         ‥‥1個 L玉
ベーキングパウダー ‥小さじ1/3

牛ひき肉     ‥‥200g
玉ねぎ      ‥‥1/2こ
ガラムマサラ  ‥‥大さじ1
カルダモン   ‥‥大さじ1/3
カイエンペッパー‥‥小さじ1
塩コショウ   ‥‥少々
セロリペースト ‥‥2/3カップ
チキンコンソメ‥‥大さじ2/3
トマトピューレ ‥‥大さじ2
みりん     ‥‥大さじ1/2
コーンスターチ  ‥大さじ1
オートミールはあらかじめレンジにかけて

冷ましておきます


今回はスパイスでひき肉をカレー風味に

味付けしたものを入れていますが、その他に

お肉や野菜などを具にしてピロシキのように

してもおいしくできます

カイエンは辛みなのでお好みで調節してください

セロリペーストは作っておくととても便利な

もので作り置きしておくと重宝します

下に作り方をのせています






         作り方


 1   オートミールは水、塩、砂糖と一緒によくまぜ600Wのレンジ

     で2分半加熱、かきまぜてさらに2分加熱しよくまぜてそのまま

     ラップをして完全に冷ましておきます。




 2   完全に冷めたら卵、合わせてふるっておいた

     強力粉とベーキングパウダーを入れよく混ぜ合わせます。

     これで生地はできあがりです。




 3   具を作ります。 テフロンのフライパンを温めひき肉を入れます。  

     弱火でじっくりと油を出すようにカリカリになるまでいためてください。




 4   3 にたまねぎをみじん切りにしたものを入れ透き通るまで炒めます。  

     ガラム、カルダモン、カイエンを入れ香りがたってきたら軽く塩コショウします。




 5   4 に具が少しかぶるくらいの水を入れ、沸騰したらあくをとり

     セロリペースト、チキンコンソメ、トマトピューレ、みりんを入れ

     水分が少なくなるまで弱火で煮てください。




 6   水分がほとんどなくなってきたら必ず味見をして足りなければ

     塩コショウで整えます。 そのままでも十分食べられるくらいが目安です。

     コーンスターチを同量の水でといたものを回しいれ、

     とろみを付けたら火を止めて冷ましておきます。




 7   ラップに薄く油を塗りオートミールの生地を入れます。

     具を中央においてさらに生地を少しのせ、具がはみださない

     ようにつつみます。




 8   170度に熱した油にそっとおとし時折ひっくり返しながら

     きつねいろになるまであげれば出来上がりです。



 ~ セロリペースト ~

     セロリペーストはそういった調味料があるわけではなく

     私が勝手にネーミングしたものです。

     洋食系の香味野菜をいためたもので、我が家では欠かせないもののひとつです。

     作り方はいたって簡単なのでぜひおうちでつくってみてください。

     洋食の煮込み料理やスープ、ソースなどあらゆるものに使え、

     味も一段と深みが増しておすすめですよ。



   材料  (まとめて作る分量なので多めです)

     ニンニク    ‥  4個
     玉ねぎ     ‥  中1個
     人参      ‥  中2本
     セロリ     ‥  400g
     サラダ油   ‥  大さじ4


    温めたフライパンにサラダ油をひき、みじん切りにした野菜を

    弱火でじっくりと15分ほどいためればできあがりです。

    あめ色になるまでいためればさらに甘さが増しますが

    あえて野菜感を残したいのでこのくらいにしてあります。

    私は時間があるときにたくさんセロリをかってきて このペースト

    を作って小分けして冷凍保存してあります。

    フードカッターを使うと簡単です。
curry bread-1



curry bread-8



curry bread-9



curry bread-2



curry bread-6



curry bread-7




curry bread-3










最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです



関連記事
thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。