JOGPLATE

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

vol.43 Oatmeal Bagel ~ Spicy~ 


oatmeal bagel spicy-13



oatmeal bagel spicy-10



oatmeal bagel spicy-11


OATMEAL BAGEL
~SPICY~







以前に1度オートミールベーグルを紹介しましたが


今回はコショウをたっぷりと使った


ちょっとスパイシーな辛口ベーグルを紹介します


前回のオートミールベーグルと生地はほとんど


同じですがコショウとチーズ、マスタードシードを


プラスしてあります



そのまま薄くスライスしてトーストすると


おつまみとして洋酒やワインにとても良く合います


生地にもチーズを入れてありますが


さらにスライスしたものの上にブルーチーズをのせて


それから軽くちょっとカリカリになるまでトーストして


あら これだとワインが必須に ‥‥ 



パン自体はかなり辛口なので


子供さんにはちょっと口に合わないかもしれません


大人のパン ‥‥ という感じです


おつまみとしての食べ方はいろいろと


あると思いますが今回は無難にサンドウィッチで


紹介します



一つはハム、軽く塩を振って焼いたアツアツのトマト


それと溶けるタイプのチーズをはさんで‥


もう一つはチキン、バターで炒めたホウレンソウ、イチジク


それにパルメザンなどを挟んであります


なんだかんだでチーズやトマトなどが


一番しっくりくるような気がしますが


パン自体の味が強いのでちょっとくせのあるものや


ビーフ系のものをドーンと入れても負けないのでは‥


なによりオートミールがたっぷりとはいっているので


おなかのおそうじにとても有効です




このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe


材料メモ書き

オートミール    ‥‥ 1カップ
塩         ‥‥ 小さじ1
熱湯        ‥‥ 350cc


強力粉       ‥‥ 300グラム
砂糖        ‥‥ 大さじ1
ドライイースト   ‥‥ 6グラム
exオリーブ油     ‥‥ 15グラム


ピンクペッパー(ホール)   ‥‥ 大さじ2
ブラックペッパー(ホール)  ‥‥ 大さじ1
マスタードシード  ‥‥ 10グラム
チーズ       ‥‥ 60グラム


ペッパーは今回はホールを包丁であらみじんにしたものを

使っていますがなければ挽いたものでもよいと思います

あくまで辛口‥‥ということで作っているのでペッパーは多めです



マスタードシードはあまり聞きなれないと思いますが

身近なものでは粒マスタードに入ってるあれです

プチプチとした食感があって味のアクセントに

いれてあります






  作り方

 1     ピンクペッパー、ブラックペッパーは包丁で荒くみじん切りに、


       マスタードシードは軽くフライパンで炒っておきます


       チーズは5,6ミリのサイコロ状にしておいてください










 2     ボールに強力粉、砂糖、イースト、オリーブ油、ひと肌に冷めた


       熱湯につけておいたオートミールを入れよくこねます


       もし生地が固い様だったら大さじ1の水を足して調節してください










 3     ある程度生地が滑らかになってきたところでみじん切りにして置いた


       ペッパーとマスタードシードをいれ表面が滑らかになるまでこねます












 4     表面をきれいにしてラップをし、暖かいところで40分ほど発酵させます














 5     発酵した生地をきれいな面を下にして作業台にだし、三等分にカットします














 6     カットした生地を横40×10センチくらいの横長に伸ばしところどころに


       チーズをのせます











 7     手前、むこうからと三つ折りにします。


       三つ折りにした生地を今度は二つ折りにしてとじ目をしっかり閉じ


       4等分にカットします








 8     左右の端をチーズが飛び出さないようにしっかり閉じてころころところがしながら


       17,8センチ前後まで伸ばし片方の端をつぶしてもう片方の端をぐるっと包むようにして


       つなぎ合わせしっかりとじ目を閉じます










 9     暖かいところで20分発酵させ、沸騰寸前のお湯に入れて片面1分づつ茹でます












 10    220度のオーブンで20~25分焼いて出来上がりです
oatmeal bagel spicy-1


oatmeal bagel spicy-2


oatmeal bagel spicy-3


oatmeal bagel spicy-4


oatmeal bagel spicy-5


oatmeal bagel spicy-6


oatmeal bagel spicy-7


oatmeal bagel spicy-8


oatmeal bagel spicy-9


oatmeal bagel spicy-12






参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya





スポンサーサイト
thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.33 Oatmeal ~くずもち~ 

oat-くずもちー8







oat-くずもちー7


OATMEAL

~ くずもち ~






オートミールを使ったくずもちです


厳密に言ってしまうとくず粉を使っていないので


くずもちとは言わないでしょうが


あえてオートミールくずもちということでご紹介します


つるんとした食感はやや少なめですが


もちっとした食感とむぎむぎっとした味で


好みの和菓子になりました


なんとなく香ばしい感じがしたので


半分には細かく切ったくるみをいれて‥‥



どちらも想像どおりの味でしたが


今回の黄粉と黒ゴマの衣だと


何も入れないもののほうが口に合うような気がします


季節的にも、何も入れない方がのどごしが滑らかなで


食べやすいかもしれません


じゃなぜ紹介するんだ  とどこからかクレームがきそうですが


あくまでも私の好みの問題なので参考程度に‥‥



冷たく冷やして 冷たい日本茶と一緒に


いかがでしょう



このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe



  材料 メモ書き
kakko.gif

オートミール   ‥‥ 1カップ
水        ‥‥ 11/2カップ

水        ‥‥ 1/2カップ

タピオカ粉    ‥‥ 20グラム
砂糖       ‥‥ 50グラム

黄粉       ‥‥ 適宜
砂糖       ‥‥ 黄粉の1/3
塩        ‥‥一つまみ

黒すりごま    ‥‥ 適宜
砂糖       ‥‥ ゴマの1/3
塩        ‥‥ 一つまみ

クルミあらみじん切り(お好みで)‥‥少々

18×18センチ四方の型を使っています


オートミールとタピオカ粉を使いますが


作り方はとてもシンプルで


通常のくずもちを作るようにします


基本的にはおもちのように扱えるので


あずきをいれて大福のようにしても


おいしいです






       作り方

  1   ボールにオートミールと水11/2カップを入れ

      1晩つけておきます











  2   1 に砂糖、タピオカ粉を加えてよく混ぜ

      水ごと全てミキサーにかけてオートミールを細かくします












  3   2 を小鍋に入れ水1/2カップをたして、

      よく混ぜ弱火にかけます











  4   弱火にかけながら絶えず木べらなどでかきまぜます

      しばらくするととろみがつき始めるので

      そのまま6,7分ほどよくかきまぜながら火にかけてください

      だんだんと少し透明感が生地にでて、餅状になってきますが

      しばらく練るように混ぜ続けてください










  5   充分に火にかけたら型にうつし

      ラップをして上から手で押さえて平らにします

      そのまま冷めるまで置いておいてください

      型がなくても1センチ程の厚みに均一にのばせれば

      お皿でもだいじょぶです

      ( クルミを入れる場合は型に移す直前に加えます)








  6   冷めたら冷蔵庫に入れて冷やします

      好みの大きさに切り分けて、黄粉に砂糖、塩を混ぜたものや、

      すりゴマなどをつけてできあがりです

      衣は付けてから時間がたつと水っぽくなってしまうので

      食べるときに切り分けて衣をつけてください


oat-くずもちー1




oat-くずもちー2




oat-くずもちー3




oat-くずもちー4




oat-くずもちー5




oat-くずもちー6




参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya





thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol26. Oatmeal Coockies ~ Beauty ~ 

oatmeal coockies-9





oatmeal coockies-10





OATMEAL COOCKIES

~ BEAUTY ~




ご訪問ありがとうございます  jyogsyaです


今回はBEAUTYということで


美容に特化したオートミールクッキーをご紹介します


あまりにおいしくて美容クッキーにならないのではと思うくらいです


薄力粉を使わずオートミールだけをメインに使い


ビタミンE豊富なアーモンド、


イソフラボンの入った良タンパク質の大豆粉を使って


アンチエイジングを意識したポルポローネ風の


    オートミールクッキーにしてみました


大豆粉独特の風味とまったりとした味わいで


濃厚ポルポローネといってもよいくらいコクのあるクッキーです


今回は美容に良くおいしいクッキーをということで脂分はそこまで


抑えていません 通常のポルポローネよりは若干少ない


といった感じなので1日一つ二つを目安に


食べてみるといいと思います


私はサプリメントのビタミンEを飲んでいますが


かわりにこういうものを作って1日一つ食べることがあります


いや2つかな、3つかも ‥‥ 


でもそこはオートミールがカバーしてくれます


オートミールが入っているので水分を一緒に取ると


2つくらいで割とおなかがふくれます


ちょっと意識してこんなクッキーをつくっておいても


いいですよね


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料 メモ書き
kakko.gif



オートミール      ‥‥ 100グラム
アーモンドプードル  ‥‥ 80グラム
大豆粉         ‥‥ 60グラム


無塩バター      ‥‥ 50グラム
ショートニング    ‥‥ 50グラム


塩           ‥‥ ひとつまみ
粉糖          ‥‥ 50グラム


バニラオイル     ‥‥ 小さじ1/2
アーモンドオイル  ‥‥ 5,6滴
ラム酒        ‥‥ 大さじ1
シナモン       ‥‥ 小さじ1/4
一つ15gくらいで20個前後できます。


オートミールは前回ご紹介したとおり

お皿に広げ、 600ワットのレンジに2分ほど

かけ、冷めたらミキサーで粉状にしておきます


アーモンドプードルと大豆粉は混ぜ合わせて

120度のオーブンで15分ほど焼いて

冷ましておいてください


バターは室温にしておきます
oatmeal coockies-2








oatmeal coockies-1








oatmeal coockies-3  






      作り方


   1   粉状にしたオートミール、冷ましておいたアーモンドプードル

       と大豆粉をよく混ぜ合わせておきます。






   2   ボールに室温においておいたバターとショートニングを入れ

       泡だて器でまぜ、 塩、砂糖を加えて白っぽくクリーム状に

       なるまですり混ぜます。






   3   つづいてバニラオイル、アーモンドオイル、ラム酒、

       シナモンを加えよく混ぜます。






   4   3 にまぜあわせておいたオートミール、大豆粉

       アーモンドプードルを加え、ゴムべらなどで

       ざっくりと混ぜ合わせます。





   5   できた生地を2センチほどの厚みに四角くまとめ、

       ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

       冷凍庫で30分ほど冷やしてもだいじょぶです。






   6   冷やした生地を2センチ幅のサイコロ状に切り

       丸くまとめて天板に間隔をすこしあけて並べます。
       
       (一つ15gぐらいが目安です)





   7   160度に温めたオーブンで25~30分焼けばできあがりです。

       ひびが少し入ってふちがほんのり茶色がかっていれば

       だいじょぶです。

       完全に冷めるまでそのまま天板の上で冷ましてください。




  ★  仕上げはオーソドックスに粉糖をふりました(分量外)

      クッキーはとてももろいので完全に冷めるまでは

      動かさないようにしてくださいね。

       とっても濃厚でおいしいオートミールクッキーですよ。

     
oatmeal coockies-4

oatmeal coockies-5

oatmeal coockies-6

oatmeal coockies-7

oatmeal coockies-8

oatmeal coockies-11




またのご訪問お待ちしております
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチ と押してもらえるとうれしいです





thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.24 Oatmeal Muffin ~ブルーベリーソース&豆乳クリーム~ 



oatmeal muffin-10

oatmeal muffin-12

oatmeal muffin-13

oatmeal muffin-14
OATMEAL  MUFFIN
~  BLUEBERRY SAUCE ~
豆乳クリーム




今回はオートミールと全粒粉を使った


お勧めのマフィンをご紹介します。


粉の量が多いので見た目にはバターケーキのようですが


バターは控えめなので食感は固めですが軽い口当たりです


冷たく冷やしてもとてもおいしいです。


朝食にも食べれるように甘さを抑えてあります。


かなり控えめです。


でも決して甘くないわけではないですよ。


マフィンとしては甘さが少ない‥‥という感じです。


甘さが少ない分オートミールや全粒粉の


風味が強く感じられるような気がします。



そんなんだ~と残念がっているあなたのために‥‥


甘さを足したいときに‥‥


ブルーベリーのソースと甘めの豆乳クリームも


そえてみました。


ホイップした生クリームなどでもよいのですが、


オートミールと全粒粉を使ってせっかく


甘さ控えめ、脂分控えめ‥と かなりヘルシー志向なマフィンなので


それならばヘルシーな豆乳を使った


クリームの方が ‥‥ということで。



マフィンも作ってソースも作って出来上がり一つというのは


少々さびしいのであまった豆乳クリームはそのまま


冷やし固めれば豆乳ババロアが


できるようになっています。


マフィンが甘さ控えめな分、クリームは


若干甘めにしてあります。


私はヘルシーなものが大好きでよく作りますし、よく食べます。


逆に 甘っ! というものも好きですし困ったことに


こてこても、あっさりも大好きでして‥‥


なのでヘルシーものを作るときは割と変化球にも


対応できるように作ることが多いです。



でもここらへんは本当に好みの問題なので


甘いのはちょっとという方はぜひマフィンだけでも


いかがですか?


周りがサクサクして雑穀感もあってとてもおいしいマフィンですよ。

このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
pinkline.png
マフィン生地
バター (有塩、無塩各20g)   40g
ショートニング            40g
砂糖                   40g
バニラオイル            小さじ1/2
卵 L玉                1個 

薄力粉              70g
オートミール(粉状)      35g
全粒粉              35g
ベーキングパウダー      小さじ1/2
重曹               小さじ1/3

ブルーベリーソース
冷凍ブルーベリー     60g
砂糖             20g
キルシュ          大さじ1

コーンスターチ       小さじ11/2
水               大さじ2
この生地の分量で5×4㎝のカップ12個分です  
小さめのカップです


オートミールはあらかじめお皿に広げて600Wの
レンジで2分加熱し冷めたらミキサーにかけて
粉状にしておきます


バターとショートニング、卵は室温においておきます

ブルーベリーは冷凍のまま使います


豆乳クリームのレシピは一番下にのせてあるので
参考にしてみてください
oatmeal muffin-2








oatmeal muffin-1   
 







oatmeal muffin-8






         作り方

  1   まずソースを作ります。

      ブルーベリー、砂糖、キルシュを容器に入れ、

      ラップをしないで600Wで1分半加熱しよくまぜて冷まします。

      つづいて水で溶いたコーンスターチを加えよく混ぜ、

      今度は500Wのレンジに1分弱かけます。沸騰したら

      okです。 これでソースは出来上がりです。

      そのまま冷ましておいてください。






  2   生地を作ります。

      バターとショートニングをボールに入れ軽く混ぜ、砂糖とバニラオイル

      を加えて泡だて器で白っぽくなるまですり混ぜます。






  3   ときほぐした卵を少しづつ加えて混ぜていきます。







  4   合わせてふるっておいた薄力粉、全粒粉、オートミール、

      B.P,重曹を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜます。





  5   生地をカップに入れ、200度に熱したオーブンにいれたら

      すぐに180度に下げて20~25分焼いてできあがりです。





  豆乳クリーム



  材料 

    卵黄            ‥‥ 1個分
    砂糖            ‥‥ 30g

    豆乳            ‥‥ 200g

    牛乳            ‥‥ 大さじ5
    ゼラチン          ‥‥ 5g

    生クリーム         ‥‥ 50g
    ラム酒            ‥‥ 小さじ1





  1   牛乳にゼラチンを振り入れふやかしておき

      生クリームは6分立てにしリキュールを入れて冷やしておきます。



  2   ボールに卵黄と砂糖を入れ白っぽくなるまで泡だて器で

      すり混ぜます。

      豆乳を沸騰寸前まで沸かし、すこしづつボールのふちから

      卵黄の入ったボールに加えその都度かき混ぜます。



  3   2 を鍋に戻し弱火にかけ泡だて器でまぜながら

      2分ほど火にかけ軽くとろみをつけます。

      沸騰してきますが構わずまぜつづけてください。


  4   火からおろし、氷水に鍋ごとつけてかきまぜながら

      粗熱を取ります。


  5   ふやかしておいたゼラチンを600W

      のレンジに15~20秒かけよくとかし

      まだ温かいうちに 4 に入れよく混ぜます。         


  6   完全に冷めたら冷やしておいた生クリームを加えて

      出来上がりです。  固まる前にソースとして活用しても

      いいですし、冷蔵庫でひやせばババロア状になるので

      マフィンに添えても、ババロアとしてもいいですね。


oatmeal muffin-3 







oatmeal muffin-5 







oatmeal muffin-7 







oatmeal muffin-9 







oatmeal muffin-4 









oatmeal muffin-11







最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです




thread: 手造り!パン・ケーキ・スイーツ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 1 | edit

vol.21 Oatmeal bread ~雑穀カレーパン~ 

curry bread-4


curry bread-5


curry bread-10


OATMEAL BREAD
~ CURRY ~


今回はオートミールの生地で作ったカレーパンのレシピを

ご紹介します

発酵なしでできるのでとても手軽にできます

一見油っぽいように見えますがそうでもありません

食べると穀物の風味がしてとてもおいしいですよ

生地の中は柔らかいですがほとんどが水分だと思います

これは私がオートミールを使っていて実感したことですが

オートミールは水分を多く含ませると油を吸いにくく

なるように思います

通常フライなど衣の付いた揚げ物をすると

衣がカリカリになります

カリカリになるということはその衣が油を吸っているからですね

よくべちゃっとしている揚げ物がありますが

一見油を多く含んでいるように思いますが逆のようです

べちゃっとしているものは油をあまり吸っておらず

水分が多く残っているのでべちゃっとなってしまう

逆にカリカリのものは油をたっぷりとすっているということになります

揚げ物をした後、油のかさが少なくなっていることは

みなさんご存じだと思いますがオートミールをドーナツや

衣に使って揚げ物をするとあまり油が減りません

あくまでも私がオートミールを使っていて実感したことですが

オートミールが水分をたっぷり含んでいるので

油を吸わないのだろうと私は思っています

ただし使う前にたっぷりと水分を含ませてからという

場合に限ってです



何度かオートミールのレシピをご紹介していますが

本当に知れば知るほど体によいとわかるオートミール

ですがまだまだ人気がありません

このブログでもこれから徐々にオートミールのレシピを

のせていくつもりです

小麦粉を使うようにオートミールを

使ってみてはいかがですか‥‥




このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
kakko.gif 
オートミール   ‥‥1カップ
水         ‥‥1と3/4
塩         ‥‥こさじ1/2
砂糖        ‥‥小さじ1/2

強力粉      ‥‥1カップ
卵         ‥‥1個 L玉
ベーキングパウダー ‥小さじ1/3

牛ひき肉     ‥‥200g
玉ねぎ      ‥‥1/2こ
ガラムマサラ  ‥‥大さじ1
カルダモン   ‥‥大さじ1/3
カイエンペッパー‥‥小さじ1
塩コショウ   ‥‥少々
セロリペースト ‥‥2/3カップ
チキンコンソメ‥‥大さじ2/3
トマトピューレ ‥‥大さじ2
みりん     ‥‥大さじ1/2
コーンスターチ  ‥大さじ1
オートミールはあらかじめレンジにかけて

冷ましておきます


今回はスパイスでひき肉をカレー風味に

味付けしたものを入れていますが、その他に

お肉や野菜などを具にしてピロシキのように

してもおいしくできます

カイエンは辛みなのでお好みで調節してください

セロリペーストは作っておくととても便利な

もので作り置きしておくと重宝します

下に作り方をのせています






         作り方


 1   オートミールは水、塩、砂糖と一緒によくまぜ600Wのレンジ

     で2分半加熱、かきまぜてさらに2分加熱しよくまぜてそのまま

     ラップをして完全に冷ましておきます。




 2   完全に冷めたら卵、合わせてふるっておいた

     強力粉とベーキングパウダーを入れよく混ぜ合わせます。

     これで生地はできあがりです。




 3   具を作ります。 テフロンのフライパンを温めひき肉を入れます。  

     弱火でじっくりと油を出すようにカリカリになるまでいためてください。




 4   3 にたまねぎをみじん切りにしたものを入れ透き通るまで炒めます。  

     ガラム、カルダモン、カイエンを入れ香りがたってきたら軽く塩コショウします。




 5   4 に具が少しかぶるくらいの水を入れ、沸騰したらあくをとり

     セロリペースト、チキンコンソメ、トマトピューレ、みりんを入れ

     水分が少なくなるまで弱火で煮てください。




 6   水分がほとんどなくなってきたら必ず味見をして足りなければ

     塩コショウで整えます。 そのままでも十分食べられるくらいが目安です。

     コーンスターチを同量の水でといたものを回しいれ、

     とろみを付けたら火を止めて冷ましておきます。




 7   ラップに薄く油を塗りオートミールの生地を入れます。

     具を中央においてさらに生地を少しのせ、具がはみださない

     ようにつつみます。




 8   170度に熱した油にそっとおとし時折ひっくり返しながら

     きつねいろになるまであげれば出来上がりです。



 ~ セロリペースト ~

     セロリペーストはそういった調味料があるわけではなく

     私が勝手にネーミングしたものです。

     洋食系の香味野菜をいためたもので、我が家では欠かせないもののひとつです。

     作り方はいたって簡単なのでぜひおうちでつくってみてください。

     洋食の煮込み料理やスープ、ソースなどあらゆるものに使え、

     味も一段と深みが増しておすすめですよ。



   材料  (まとめて作る分量なので多めです)

     ニンニク    ‥  4個
     玉ねぎ     ‥  中1個
     人参      ‥  中2本
     セロリ     ‥  400g
     サラダ油   ‥  大さじ4


    温めたフライパンにサラダ油をひき、みじん切りにした野菜を

    弱火でじっくりと15分ほどいためればできあがりです。

    あめ色になるまでいためればさらに甘さが増しますが

    あえて野菜感を残したいのでこのくらいにしてあります。

    私は時間があるときにたくさんセロリをかってきて このペースト

    を作って小分けして冷凍保存してあります。

    フードカッターを使うと簡単です。
curry bread-1



curry bread-8



curry bread-9



curry bread-2



curry bread-6



curry bread-7




curry bread-3










最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです



thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.15 Oatmeal Bagel ~雑穀ベーグル~ 




oatmeal bagel-12
  OATMEAL  BAGEL  


ご訪問ありがとうございます。  jyogsya と申します。

ブログを始めて早2か月半、まだ2か月半‥‥。

パソコンの右も左もわからないところからよくここまで

できたものだと最近自分をほめてもいいんじゃないかと、

思っておりましたが、 昨日、ごくごく私の身近にいる方から、


   結構写真も頑張ってるしそれなりにかわい
    まとまってるけどなんかつまんないね

 ‥‥‥。  

oatmeal bagel-9
    という愛の一撃をいただきまして‥‥‥‥‥‥‥。 

ということでちょっと趣向をかえて、

レシピだけでなく感想や雑談もまじえて

ご紹介していこうとおもっております。 さて、本題に‥‥‥。

今回はオートミールベーグルです。私は常時

ダイエット中でありますが、たまに力の入ったダイエットを

行うと必ずおなかが重たくなります。 そんな時にオートミール

を摂取しますととてもおなかが軽くなるのです。そんなオートミールを

よりおいしく食べたいと思い、その他のレシピも

含め不定期にですがオートミールのレシピを

ご紹介してまいります。

また文末に周囲の感想をのせてあります。ご参考までに。


    ~翌朝~
  
   なんかチョーすっきりなんだけどなんかたべたっけ?  by 長女
                            


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、タイトルだけの過去記事一覧は過去記事を
クリックするとそれぞれのページに移ります。
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります。


おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


   材料メモ書き
blue-line.png 

オートミール ‥‥‥ 1カップ

塩  ‥‥‥ 小さじ1

熱湯 ‥‥‥350cc



強力粉 ‥‥300グラム

砂糖 ‥‥‥大さじ1

ドライイースト ‥‥6グラム

e.x.オリーブ油 ‥‥15グラム
blue-line.png 

  初めに熱湯でオートミールをふやかしておきます。

     あとはすべて混ぜいれて通常のベーグルと同じように

     つくります。    


    ちょっと生地がべたつくので、様子を見て

    打ち粉をしながら成形してください。


    今回はサンドウィッチにしてあります。

    具材のレシピに興味のあるかたはベーグルのレシピ

    の下に書き添えてあります。





                  
~ 作り方 ~
         1             ボールにオートミール、塩、沸騰させたお湯を入れラップをしてふやかしておきます。








     2      別に強力粉、砂糖、イースト、オリーブ油をいれよくまぜ、ひと肌に冷めた 1 を

                         加えて、こね始めます。






         3         べたつきかるくなるまで15分ほどよくこねましょう。








         4      こねあがった生地をまるめ、油を塗ったボールに入れ暖かいところで40分ほど

                  1次発酵させてください。







          5      生地を12個に分割して手でおさえてガスを抜き、手前、むこうからと三つ折り

                            にします。 三つ折りにしたきじを今度は二つ折りにしてとじ目をしっかり閉じます。






           6      転がしながら棒状にのばし、片方の端をつぶしてもう片方のはしをぐるっと

                              包むようにしっかりつまんで閉じます。







           7      暖かいところで20分ほど発酵させ、沸騰寸前のお湯にいれて片面

                               1分づつゆでます。






           8      220度のオーブンで20~25分焼いてください。

                                 (このベーグルはあまり色が付きません)





oatmeal bagel-5
oatmeal bagel-6
 oatmeal bagel-1
oatmeal bagel-2
oatmeal bagel-3
oatmeal bagel-4
oatmeal bagel-8
                                 



~  サンドされているものについて ~


     下から順番に‥‥

       パン

       スプレッド

       ゆで豚 (スライスしてしっかりめに塩コショウをつけてさっと焼いてあります

       夏ミカン

       スプレッド

       クレソン (塩コショウを軽くふってあります)

       パン


    ~ スプレッド ~

       水切りしたヨーグルト   大さじ2

       塩            小さじ1/3

       はちみつ         大さじ1

       粒マスタード       大さじ1/2

       マヨネーズ        おおさじ2





最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです

食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ


thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 1 | edit

vol. 13 Oatmeal Doughnut ~雑穀ドーナツ~ 

2013/05/05 Sun. 09:30 | oatmeal | オートミールドーナツ  ドーナツ  オートミールレシピ  雑穀  食物繊維豊富  カリカリドーナツ  オートミール  レシピ 

oat7




OATMEAL  DOUGHNUT


外はカリカリで中はもっちりとしたドーナツです

オートミールをたっぷり使っているので独特の食感が

特徴ですが、 vol.10 でもご紹介したようにオートミールは

食物繊維がとても豊富で体にもいいので、たびたび

私のレシピに登場する大好きな食材の一つです

おなかの重たい方におすすめです






おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ





   材料メモ書き
kakko.gif 

オートミール‥‥1カップ
牛乳‥‥‥280cc


卵‥‥‥1個
塩‥‥‥ひとつまみ
砂糖‥‥大さじ11/2
ラム酒‥‥大さじ1


薄力粉‥‥‥60g
強力粉‥‥‥60g
ベーキングパウダー‥小さじ1/2


溶かしバター‥‥10g

分量   ‥‥ 約4人で十分な量です


主な流れ‥‥初めに温めた牛乳に、オートミールをいれて

         ふやかします

         順番に材料をいれて、一晩寝かせ

         絞り袋かスプーンを使って

         油に落とし入れて色よく揚げます


etc   ‥‥ 生地自体はあまり甘くないのでお好みでトッピ

         ングしてみてください  冷めてもおいしいです

         が揚げたては格別です


0at8









oat6





           作り方


 1     ボールに沸騰寸前まで温めた牛乳とオートミールを入れふやかし           


       完全に冷めるまでラップをして置いておきます。






 2     卵、塩、砂糖、ラム酒を加えよく混ぜます。 
                             

       大きめのスプーンやお玉などでだいじょぶです。








 3     つづいてふるっておいた薄力粉、強力粉、B.Pをいれて混ぜ、

       最後に溶かしバターをくわえてよく混ぜてください。

       オリーブ油でもおいしいです。

                       





 4      絞り袋に生地をいれ、170度の油できつね色になるまであげます。              
        生地をいれたらはしなどでコロコロと転がしながらあげるようにします。 

        スプーンを2つ使って落とし入れてもいいですね。




   



        もちもちとした食感が特徴です

          今回は粉糖でコーティングしてみました

          見た目は唐揚げのようですがれっきと したドーナツです

           長めに絞って揚げるとチュロスとしてもおいしいです





oatmeal dough1











oat2











oat3











oat5












snap_jogplate_201350233646.jpg



またのお越しをお待ちしております
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya







食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ

thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.10 Oatmeal Biscuit ~雑穀ホットビスケット スコーン~ 

2013/04/18 Thu. 20:19 | oatmeal | オートミールビスケット  オートミールスコーン    オートミールホットビスケット  パイ生地  オートミールレシピ  ヘルシー 

allmenu right-11


おーととpu


OATMEAL  BISCUIT




いわゆるスコーンタイプのビスケットで

食物繊維豊富なオートミールをたっぷり使っています

パイ生地のように折り重ねて作りますが極力脂分をおさえて

一般的なスコーンよりも脂分は低くしています

噛みごたえ、食べごたえのあるビスケットです











  ( 材料 )  7㎝のドーナツ型で15~20個分

キャッロットーかっこ                                                                         oatmeal left


オートミール…1カップ          1  オートミールと水250ccを容器に入れ600ワットで1分半加熱、一度とりだし
水………250cc
                          てかきまぜもう一度600ワットで1分加熱します。  とりだして軽くラップをし
強力粉……300g
ベーキングパウダー…大さじ1         てそのまま冷ましておきます。
塩………小さじ1/2
砂糖……小さじ1
                         2  ボールに強力粉、B.P、塩、砂糖を入れ泡立て器でよくまぜます。
卵……L玉1個
酢………小さじ1                 作業台に良く混ぜた粉類をだし、中央にくぼみを作ってそこに玉子、酢、冷まし

ショートニング…80g              ておいたオートミールをいれ、周りを崩しながらつかむように混ぜていき

                           表面が滑らかになるまでかるくこねます。
                        

oatr    3  ある程度まとまったら、40×20㎝くらいの長方形にのばし周りから3㎝程内側

      にショートニングをぬります。 生地を手前、向こうからと三つ折りにし90度

      角度を変えてもういちど三つ折りにします。  ラップをして冷蔵庫で30分

      ねかせてください。


   4  寝かせた生地をとりだし今度は上下ラップで生地をはさみ三つ折りを
       
      二回繰り返します。

      ラップをしてもべたついて扱いずらかったら打ち粉を軽くします やぶけて

      ショートニングが出てきてしまってもそのままのばしてください。


   5  30分以上寝かせたら、生地を1.5~2センチの厚みにのばし型でぬきます。

      温めておいた200度のオーブンで25分焼いてできあがりです。



  


     焼き立てもおいしいですが、冷めたものをトーストするとカリッとした食感が

       まします。  脂分が少ない分ふくらみが悪いので、高温で一気にやきあげる

       ようにします。  オートミールが食物繊維豊富だということに翌日実感すると

       おもいます。    この生地はヘルシーなパイ生地として活用できます。 また

       別の機会にご紹介しますね。





                       

                                                    
                                                


snap_jogplate_201344105949.jpg ~  次回は  ~

ホウレンソウを使ったトンナートを紹介します

見た目よりずっと簡単にできます

ゆで豚さえ作っておけば30分もかかりません
豚法連いら


      





   参考になりましたらボタンをクリックしていただけるとうれしいです



食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ
thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。