JOGPLATE

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

vol.38 Homemade Kentucky Fried Chicken 


kentuckey-4


kentuckey-6

HOMEMADE KENTUCKY

FRIED CHICKEN







たまに無性に食べたくなるケンタッキー‥‥


今日はそんなケンタッキーを手軽に家で


楽しみたいと思ってレシピを作ってみました


一昔前、コマーシャルで圧力釜から出したての


チキンにパパッと粉をはたいて


ジャーと油で揚げるシーンがありました


あのシーンを参考にするとたぶん


圧力窯から出したてのチキンに粉をはたいて


高温の油でいっきに衣に火を通して


作っていると思うのですが


その通りにするとかなり大変ですし


圧力にかけたてのものに衣を付けて揚げるというのは


かなり油が飛び散ることを覚悟でないと


できないと思います


なので今回は手軽さを重視して手羽元を使って


家庭でも唐揚げを作る感覚でつくれるようにしました


手羽元なので画的には若干ちがいはありますが


手軽さ重視、味重視ということで‥‥‥


ケンタッキー大好き で手作りしてみたいという方は


ちょっと参考にしてみてください


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe


材料 メモ書き

手羽元      ‥‥10本
(酒、塩少々)

ナツメグ        ‥‥大さじ1
ガーリックパウダー ‥‥大さじ1/2
オニオンパウダー  ‥‥大さじ1/3
粗びきこしょう    ‥‥大さじ1
塩          ‥‥大さじ1/2

卵L玉        ‥‥1個

薄力粉       ‥‥3/4カップ
強力粉       ‥‥1/4カップ

水          ‥‥1/2カップ

今回は手羽元10本分です


塩加減は大さじ1/2より気持ちちょっと

多めかなという感じです


ケンタッキーはスパイスもそうですが

塩加減がかなり重要な気がします

あの塩加減より多いとしょっぱい ‥‥

でもあの塩加減より少ないとケンタッキーでは

なくなってしまう ‥‥

作っていてそんな気がしました






    作り方



  1    作り方はシンプルです


       手羽元は中央に切れ込みを入れざっと洗い


       酒、塩をふっておきます













  2    ボールに手羽元以外の材料を全て入れよく混ぜます


       粗びきこしょうやガーリックパウダーはコストのものを使っています


       粗びきこしょうなどはミルもついて容量もありますが


       とてもリーズナブルなのでよく購入します











  3    手羽元に薄力粉をまぶし(分量外) 2 の衣を付けます













  4    弱火で通常の唐揚げをあげるように


       火を通して出来上がりです











  ★   揚げてしばらくして冷めてからの方が


       衣がしなっとしてより一層ケンタッキーに近ずきます

kentuckey-3




kentuckey-2




kentuckey-1




kentuckey-5






コストコめしの料理レシピ
コストコめしの料理レシピ



参考にしていただければ嬉しいです
jyogsya





スポンサーサイト
thread: 料理日記 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.31 豚足焼 


tonnsoku-5



tonnsoku-6





豚足焼





久々の更新になります  こんばんわ jyogsyaです

今回は美容にも、おつまみにもぴったりな

豚足を一皿ご紹介します


私自身、これまで実際に食べたもので、これはすごい‥

と思ったものが3つほどあるのですが ‥‥ 



一つはよくご紹介するオートミールです

おなかをすっきりさせたい時にてきめんにきくのですよ



もう一つは今回ご紹介する豚足です


それまで焼肉店などによくある、冷たい豚足しか知らず

殆んど食べたことがありませんでしたが

焼いて食べる方法を知ってから大好きになりました


味もさることながら、翌朝おきてみてびっくりです

肌の調子がとてもいいのです

ふっくらしてお化粧のノリもとてもよくなります

一時は日課として食べたいと思ったりしたこともありましたが

やはりそこは豚足ですね 

美容のためとはいえ、かなりの豚足好きな方でも

毎日はかなり厳しい‥‥

なのでちょっと肌の調子が悪い時や、次の日出かける予定

のある時など前日に食べたりしてます




美容としてだけでなくお酒にもぴったりで

おつまみとしてもとてもおすすめです

さながらやきとりのぼんじりのような食感です





このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe



  材料 メモ書き
kakko.gif 



豚足      ‥‥   半身2つ
長ねぎ(青い部分)‥   10センチ


酒        ‥‥   1/4カップ
昆布茶     ‥‥   小さじ1/2
ニンニク    ‥‥   1ケ


塩コショウ    ‥‥   少々


シソ      適宜

だしつゆ(濃縮つゆ)‥‥ 1/4カップ
酢       ‥‥  1/4カップ

豚足は通常半身2つくらいでパックになって

売っているものを使います



料理というほどでもないですが

今回は圧力鍋を使います



昆布茶は味の素代わりにいれていますが

なくても構いません






作り方

  1      豚足はボールなどに長ネギと一緒に入れて

         ホイルで蓋をし、圧力鍋に入れます






  2      大体、柔らかめの豚の角煮を作る要領で

         圧力にかけます。 

         今回は20分ほど圧力をかけました。






  3      その間にニンニクをみじん切りにして、

         ボールなどに酒、昆布茶と一緒に混ぜておきます。






  4      火から鍋をおろし、完全に圧がぬけたら

         豚足をとりだし 3 のボールにいれます。

         そのまま冷めるまでときおり上下ひっくり返し

         ながら冷ましてください。






  5      完全に冷めたら手で骨から身をはずし、

         調理ばさみなどで一口サイズに切ります。






  6      軽く塩コショウして、魚焼きグリルで

         周りがこんがりとするまで焼いて出来上がりです。






  7      お皿に盛り付けシソの千切りをのせます。

         だしと酢をまぜたものをたれとして添えます。



 




        そのままでもやきとりのようでおいしいですが

         シソを少しのせてだし酢にたっぷりとつけていただくと

         さっぱりとしていてとてもおいしいですよ

tonnsoku-1






tonnsoku-2






tonnsoku-3






tonnsoku-4



参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya





thread: 料理日記 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.29 Rolled Chicken 



rolled chicken-4




rolled chicken-6







ROLLED CHICKEN



こんばんわ  jyogsyaです


今回はわたしにとってちょっと懐かしいチキン料理をご紹介します


高校性くらいの頃、学校の近くにファミリーレストランがあって


たまに友達とランチを食べたりしていましたが


その時よく頼んだ料理です


味もさることながらとてもボリューミーで


食べ盛りの私にとって大満足のメニューでした


今思えばよく食べれたものだと思ってしまいますが


今でもたまに思い出しながら作るんですよ


たぶん私と同年代の方で写真を見て ”しってる "


という方もおられるのでは ‥‥


大人にも子供にもこの料理は評判が良いのですが


中にはたっぷりシソをいれてあります


普段はシソが苦手な子供たちですが


この料理だとペロッと食べてしまうのです


シソって ‥‥ 栄養なんてあったかな


まっ、食べても食べなくても栄養的に重要ではないかもしれませんが


普段うえ~といって食べないものをおいしそうに食べてくれると


結構うれしくなってしまうのですね


ちなみに今回はとけるタイプのチーズを使っていません
実際はチーズが溶けだしたような画になります


このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipeレシピ



  材料 メモ書き
blue-line.png  


鳥もも肉     ‥‥3枚
塩 コショウ   ‥‥少々

しそ       ‥‥15枚
ピーマン     ‥‥3~4個
ハム       ‥‥3枚
溶けるチーズ   ‥‥適宜

小麦粉      ‥‥適宜
卵        ‥‥適宜
パン粉       ‥‥適宜

爪楊枝      ‥‥少々

中濃ソース    ‥‥適宜
粒マスタード   ‥‥少々

この分量で大体大人4人分くらいです


鶏肉の中に具材をいれて巻いたものを

衣を付けてあげる感じです


コツというコツはないと思いますが

中に溶けるチーズを入れるので

揚げている間に出てこないように気を付けます


巻き終わったらしっかりと鶏肉を止めると安心です






作り方

  1   鶏肉は厚みのあうところに包丁を入れて

      厚みをある程度均一にし、両面塩こしょうしておきます








  2   ピーマン、ハムは千切りにし

      チーズも塊のものは細長く切っておきます

      シソはあらってそのまま使います
   







  3   鶏肉を広げてシソをしきピーマン、ハム、チーズを

      おいて芯にして鶏肉を巻くようにします

      巻き終わりは爪楊枝で鶏肉を閉じますが

      大体4本くらいで閉じれると思います

      皮で包むように閉じると割合とうまくいくと思いますよ






  4   小麦粉、溶き卵、パン粉をつけ170度の油で

      じっくりときつね色になるまで揚げます

      中まで火が通りにくいので時間をかけて

      あげてください

      揚げた後は余熱でも火を通すような感じで

      そのままあらねつがとれるまで少しおいてから

      切り分けてください



        ソースは中濃ソースに粒マスタードを

         混ぜたものをそえています


rolled chicken-1




rolled chicken-2




rolled chicken-3





rolled chicken-5



最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです





thread: レシピ大集合! | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.11 Tonnato 

allmenu right-11

ポーク t



TONNATO



イタリア料理にあるトンナートという料理のアレンジです

ゆで豚さえ用意しておけばソースをミキサーにかけるだけなので

あっという間にできてしまいます  色味のあるものを

飾りにするととても見栄えがするので、おもてなしや

ちょっとした場面で活用してください

ワインなどに良く合います












   (  材料  ) 4 ~ 6人分


キャッロットーかっこ                                                                   ポークr


豚もも肉かたまり…500~600g               1  なるべく前日にゆで豚を用意します。 鍋に豚肉がかぶる
長ネギ……10センチ
しょうが……一ケ                   くらいの水を入れ、長ネギ、しょうが、塩を加えて火にかけ
塩……小さじ1
                              沸騰したら豚肉を入れます。  再び沸騰したら火を弱火
ほうれん草…1/4わ(下ゆでしておく)
アンチョビ……2尾                  にし30~40分火にかけ中まで火を通します。
ツナ缶……1缶(80g)
白ワイン…大さじ1
ケイパー…大さじ11/2                     2  中まで火が通ったら火を止め蓋をしてそのまま冷まします
パルメザンチーズ…大さじ1
マヨネーズ…大さじ2                 ゆで汁につけたまま乾燥しないようにラップを豚肉にかぶ
生クリーム…1/2カップ
レモン汁…1/2個分                  せ冷蔵庫で一晩ねかせます。 
塩コショウ……適宜

ポーク l

         3  ソースを作ります。 ホウレンソウ~レモン汁までの材料

            をすべてミキサーにいれ、きれいな緑色になるまでまわし

            てください。 ソースが固ければ生クリームで調節してくだ

            さい。 できたら一度味見をして足りなければ塩コショウで

            整えます。



         4  冷やしておいた豚肉をなるべく薄くスライスし、お皿にしき

            つめます。 豚肉が隠れるようにソースをまんべんなくかけ

            色味のものを飾ればできあがりです。



        


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                                                         
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

                                                                                 ★  今回はアーモンドスライスとパプリカのみじん切りで花を

                                                                          作ってみましたが、パセリを散らすだけでもとてもきれいです。

                                                                       お好みのものでいろいろ飾ってみてください。 

                                                                                          余ってしまったらサンドウィッチににしてみるのもおすすめです





tonnna ill                                                                                 

                                         ポーク いら
                        
            ~  次回は  ~

                          カスタードクリームマフィンです


















   参考になりましたらボタンをクリックしていただけるとうれしいです



食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ

thread: 簡単レシピ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。