JOGPLATE

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

vol.47 チゲ鍋 


チゲ鍋ー5


チゲ鍋ー6
チゲ鍋






寒くなってまいりました

皆様いかがお過ごしですか‥‥

こんばんわ  jyogsya です


今回は我が家の定番中の定番

チゲ鍋を紹介します


十数年前の話ですがある焼肉屋さんに

旦那さんによく連れて行ってもらったのですね

まだまだ韓流ブームの韓の字も

なかったころの話で、私自身チゲ鍋初体験でした

始めて食べた感想は

ああチゲ鍋っておいしいんだな~

と思いましたが、その後すっかりチゲ鍋が

好きになった私は他の焼肉屋さんに行くたびに

チゲ鍋をたのむようになったんですけど

他のところで頼むと あら‥こんなだったかな?

と首をかしげることが多く

他のチゲ鍋を食べてみて改めて

ああ、あそこのチゲ鍋ってすごいおいしいんだ

と実感したんですね

その後引っ越してしまいなかなか行けず‥‥

あのチゲ鍋また食べたいな~ とリクエストもあり‥

なのでその味を思い出し思い出し

つくっったレシピです

おそらくお店のものはだしもすべて本格的に

とってると思いますが

家で手軽にできるようにレシピを作ってあります

チゲ鍋大好き辛いの大好きという方は

是非作ってみてください

ヘルシーで体も温まってとても冬場には

お勧めの鍋です

(画像では青みにねぎが散らしてありますが本来はニラです)

このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe


材料 メモ書き
ごま油       ‥‥  大さじ2
納豆        ‥‥  2パック

かつおだし      ‥‥  7カップ
昆布茶        ‥‥  大さじ1
中華だしの素    ‥‥  大さじ2
酒         ‥‥  お玉1
醤油         ‥‥  お玉1
みりん       ‥‥  お玉1
キムチの素    ‥‥  お玉11/2
焼肉のたれ    ‥‥  お玉1/2
納豆についているタレ ‥‥  2パック
コチジャン     ‥‥  大さじ2


長ネギ       ‥‥ 1/2本
人参         ‥‥  1/2本
白菜         ‥‥  1/4玉
干しシイタケ     ‥‥  2枚
(1/2カップの水でもどしておきます)
大根         ‥‥  10センチ程
油揚げ        ‥‥  1枚
こんにゃく      ‥‥  1/2枚
市販のキムチ    ‥‥  お玉1
豚バラしゃぶしゃぶ用    ‥‥  200グラム

豆腐        ‥‥  1丁

卵         ‥‥  1個
ニラ        ‥‥  1束
中華だしの素はウェイパーを使います

焼肉のたれは醤油系の甘口のものがいいです

納豆は一般的なかつおのたれがついたものですが

タレも使うのでとっておいてください

辛さは一般的だと思いますが

チゲ鍋自体辛いものなので辛みを軽くすることは

難しいですが強くしたいときはコチジャンで

調節してください






  作り方

  1     下ごしらえに野菜類を切ります

        長ねぎは斜め薄切り、人参大根は1センチ幅の薄めの拍子切り、

        戻したしいたけ油揚げこんにゃくは薄切りにします

        白菜、豚肉、豆腐は一口大に切っておきます

        ニラは4センチほどに切ります







  2     テフロンなどのフライパンにごま油をいれ熱し

        納豆をいれ5,6分よく炒めます









  3     土鍋に炒めた納豆、材料にあるかつおだしからコチジャンまで

        全て入れ中火にかけよく混ぜます

        つづいて長ネギから豚肉までの具を全て入れふたをして

        暫く火にかけます

        かなり鍋いっぱいになりますが,あくを取りながら煮ていくので

        大ジョブです







  4     軽く沸騰してきたら蓋を取り、浮いてきたあくをすくいます

        そのまま中火にかけ時折混ぜながら野菜が柔らかくなるまで

        あくを取りながら煮てください









  5     野菜が充分やわらかくなったら豆腐を入れ温めます

        豆腐が温まったら火を弱火にし、中央に卵、ニラを周りに散らし

        ふた押して2,3分煮て出来上がりです








      煮詰めすぎてしょっぱくなってしまったときは

        水を入れて調節してください

        残った鍋に麺類など入れて仕上げに食べてもとてもおいしいです

        とてもおすすめの鍋です



チゲ鍋ー2








チゲ鍋ー1










チゲ鍋ー3










チゲ鍋ー4





参考にしていただければ嬉しいです
jyogsya





関連記事
スポンサーサイト
thread: +おうちでごはん+ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.39 Pound Bread 




pound bread-7


pound bread-9


pound bread-10


POUND BREAD











イーストを使ったパウンドケーキのようなパンです


マドレーヌやパウンドケーキは大好きですが


ちょっと脂肪分が多いのがたまにキズ‥‥




イーストで作るとバターの量を大体粉の分量の


半分以下に抑えることができます




たまにたまにオーソドックスなバターケーキを


作ることがありますが


おうちで食べるバターケーキは


だいたいイーストを使って作ります


わずかな抵抗ですが


パンや焼き菓子などが大好きな私にとって


この少しの意識は結構重要かな‥‥ と感じています


といってもこってりなものはこってりに


作ってしまうんですけど ‥‥



脂肪分を落としたものはよく作りますが


わりとそれっぽい味になってしまって‥‥


やっぱり普通に作ったほうがおいしいな‥‥


なんて思うことが多いですが


この分量は比較的違和感なく


おいしくたべれます


私はシナモンが好きなので


今回入れてありますが


入れなければ通常の


バターケーキのような風味です



失敗も少ないので


お勧めのレシピです







このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe


材料 メモ書き
kakko.gif  


有塩バター     ‥‥ 70グラム
砂糖        ‥‥ 100グラム
卵(М)      ‥‥ 2個
牛乳        ‥‥ 45グラム
バニラオイル    ‥‥ 小さじ1
ラム酒       ‥‥ 大さじ1

ドライイースト   ‥‥ 小さじ3

準強力粉      ‥‥ 150グラム
薄力粉       ‥‥ 50グラム
シナモンパウダー  ‥‥ 小さじ1/3

この分量で8×21×6センチの型

1つ分です


バターは室温に、強力粉、薄力粉、シナモンは

泡立て器でまぜるか、ふるっておきます


今回は型一つで作っていますが

小さめの型にいくつか作っても

手軽に食べれてお勧めです


あまり神経質にならずにつくれる

レシピだと思います






    作り方




  1    ボールに室温においておいたバターを入れ軽く混ぜ


       砂糖を入れ白っぽくなるまですり混ぜます








  2    つづいて卵、牛乳、バニラオイル、ラム酒を


       順番に入れその都度よくかき混ぜます










  3    バターの量に対して水分が多いので分離しますが


       バターケーキではないので構いません


       気にせず混ぜてください









  4    よく混ぜたらイーストを入れよく混ぜ


       あらかじめまぜておいた強力粉、薄力粉、シナモンを入れて


       泡だて器でよく混ぜます


       ミキサーでもいいですし泡だて器でも大ジョブです


       ちなみに今回は泡だて器で作りました


       泡だて器の場合は粉を入れてから大体100回くらい混ぜてください


       かなり重たいので力が要ります


       がんばって混ぜてください









  5    よくミキシングした生地をゴムべらなどで軽くまとめてボールに入れ


       ラップをして冷蔵庫で1時間半ねかせます









  6    寝かせた生地を型に入れ大体20分くらい室温に


       おいておきます 冬場などは暖かいところに


       おいてください








  7    オーブンを200度にセットして生地を入れたら


       すぐに190度に落して60分焼いて出来上がりです


       途中で焦げそうな場合はホイルを軽くかぶせてください
pound bread-1




pound bread-2




pound bread-3




pound bread-4




pound bread-5




pound bread-6




pound bread-8




参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya





関連記事
thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.24 Oatmeal Muffin ~ブルーベリーソース&豆乳クリーム~ 



oatmeal muffin-10

oatmeal muffin-12

oatmeal muffin-13

oatmeal muffin-14
OATMEAL  MUFFIN
~  BLUEBERRY SAUCE ~
豆乳クリーム




今回はオートミールと全粒粉を使った


お勧めのマフィンをご紹介します。


粉の量が多いので見た目にはバターケーキのようですが


バターは控えめなので食感は固めですが軽い口当たりです


冷たく冷やしてもとてもおいしいです。


朝食にも食べれるように甘さを抑えてあります。


かなり控えめです。


でも決して甘くないわけではないですよ。


マフィンとしては甘さが少ない‥‥という感じです。


甘さが少ない分オートミールや全粒粉の


風味が強く感じられるような気がします。



そんなんだ~と残念がっているあなたのために‥‥


甘さを足したいときに‥‥


ブルーベリーのソースと甘めの豆乳クリームも


そえてみました。


ホイップした生クリームなどでもよいのですが、


オートミールと全粒粉を使ってせっかく


甘さ控えめ、脂分控えめ‥と かなりヘルシー志向なマフィンなので


それならばヘルシーな豆乳を使った


クリームの方が ‥‥ということで。



マフィンも作ってソースも作って出来上がり一つというのは


少々さびしいのであまった豆乳クリームはそのまま


冷やし固めれば豆乳ババロアが


できるようになっています。


マフィンが甘さ控えめな分、クリームは


若干甘めにしてあります。


私はヘルシーなものが大好きでよく作りますし、よく食べます。


逆に 甘っ! というものも好きですし困ったことに


こてこても、あっさりも大好きでして‥‥


なのでヘルシーものを作るときは割と変化球にも


対応できるように作ることが多いです。



でもここらへんは本当に好みの問題なので


甘いのはちょっとという方はぜひマフィンだけでも


いかがですか?


周りがサクサクして雑穀感もあってとてもおいしいマフィンですよ。

このレシピをご覧になりたい方はレシピを、過去記事すべて写真
でご覧になりたい方は画像を、ちょっとつまらないタイトルだけの
過去記事一覧は過去記事をクリックすると
それぞれのページに移ります
カレンダーやその他もろもろは最下段にあります





おび3
おび2 おび1

                                                      

  

                                                     







つづき   







recipe レシピ


  材料メモ書き
pinkline.png
マフィン生地
バター (有塩、無塩各20g)   40g
ショートニング            40g
砂糖                   40g
バニラオイル            小さじ1/2
卵 L玉                1個 

薄力粉              70g
オートミール(粉状)      35g
全粒粉              35g
ベーキングパウダー      小さじ1/2
重曹               小さじ1/3

ブルーベリーソース
冷凍ブルーベリー     60g
砂糖             20g
キルシュ          大さじ1

コーンスターチ       小さじ11/2
水               大さじ2
この生地の分量で5×4㎝のカップ12個分です  
小さめのカップです


オートミールはあらかじめお皿に広げて600Wの
レンジで2分加熱し冷めたらミキサーにかけて
粉状にしておきます


バターとショートニング、卵は室温においておきます

ブルーベリーは冷凍のまま使います


豆乳クリームのレシピは一番下にのせてあるので
参考にしてみてください
oatmeal muffin-2








oatmeal muffin-1   
 







oatmeal muffin-8






         作り方

  1   まずソースを作ります。

      ブルーベリー、砂糖、キルシュを容器に入れ、

      ラップをしないで600Wで1分半加熱しよくまぜて冷まします。

      つづいて水で溶いたコーンスターチを加えよく混ぜ、

      今度は500Wのレンジに1分弱かけます。沸騰したら

      okです。 これでソースは出来上がりです。

      そのまま冷ましておいてください。






  2   生地を作ります。

      バターとショートニングをボールに入れ軽く混ぜ、砂糖とバニラオイル

      を加えて泡だて器で白っぽくなるまですり混ぜます。






  3   ときほぐした卵を少しづつ加えて混ぜていきます。







  4   合わせてふるっておいた薄力粉、全粒粉、オートミール、

      B.P,重曹を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜます。





  5   生地をカップに入れ、200度に熱したオーブンにいれたら

      すぐに180度に下げて20~25分焼いてできあがりです。





  豆乳クリーム



  材料 

    卵黄            ‥‥ 1個分
    砂糖            ‥‥ 30g

    豆乳            ‥‥ 200g

    牛乳            ‥‥ 大さじ5
    ゼラチン          ‥‥ 5g

    生クリーム         ‥‥ 50g
    ラム酒            ‥‥ 小さじ1





  1   牛乳にゼラチンを振り入れふやかしておき

      生クリームは6分立てにしリキュールを入れて冷やしておきます。



  2   ボールに卵黄と砂糖を入れ白っぽくなるまで泡だて器で

      すり混ぜます。

      豆乳を沸騰寸前まで沸かし、すこしづつボールのふちから

      卵黄の入ったボールに加えその都度かき混ぜます。



  3   2 を鍋に戻し弱火にかけ泡だて器でまぜながら

      2分ほど火にかけ軽くとろみをつけます。

      沸騰してきますが構わずまぜつづけてください。


  4   火からおろし、氷水に鍋ごとつけてかきまぜながら

      粗熱を取ります。


  5   ふやかしておいたゼラチンを600W

      のレンジに15~20秒かけよくとかし

      まだ温かいうちに 4 に入れよく混ぜます。         


  6   完全に冷めたら冷やしておいた生クリームを加えて

      出来上がりです。  固まる前にソースとして活用しても

      いいですし、冷蔵庫でひやせばババロア状になるので

      マフィンに添えても、ババロアとしてもいいですね。


oatmeal muffin-3 







oatmeal muffin-5 







oatmeal muffin-7 







oatmeal muffin-9 







oatmeal muffin-4 









oatmeal muffin-11







最後までおつきあいくださってありがとうございます
参考にしていただければ嬉しく思います
jyogsya
参考になりましたらどちらかポチと押してもらえるとうれしいです




関連記事
thread: 手造り!パン・ケーキ・スイーツ | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 1 | edit

vol.10 Oatmeal Biscuit ~雑穀ホットビスケット スコーン~ 

allmenu right-11


おーととpu


OATMEAL  BISCUIT




いわゆるスコーンタイプのビスケットで

食物繊維豊富なオートミールをたっぷり使っています

パイ生地のように折り重ねて作りますが極力脂分をおさえて

一般的なスコーンよりも脂分は低くしています

噛みごたえ、食べごたえのあるビスケットです











  ( 材料 )  7㎝のドーナツ型で15~20個分

キャッロットーかっこ                                                                         oatmeal left


オートミール…1カップ          1  オートミールと水250ccを容器に入れ600ワットで1分半加熱、一度とりだし
水………250cc
                          てかきまぜもう一度600ワットで1分加熱します。  とりだして軽くラップをし
強力粉……300g
ベーキングパウダー…大さじ1         てそのまま冷ましておきます。
塩………小さじ1/2
砂糖……小さじ1
                         2  ボールに強力粉、B.P、塩、砂糖を入れ泡立て器でよくまぜます。
卵……L玉1個
酢………小さじ1                 作業台に良く混ぜた粉類をだし、中央にくぼみを作ってそこに玉子、酢、冷まし

ショートニング…80g              ておいたオートミールをいれ、周りを崩しながらつかむように混ぜていき

                           表面が滑らかになるまでかるくこねます。
                        

oatr    3  ある程度まとまったら、40×20㎝くらいの長方形にのばし周りから3㎝程内側

      にショートニングをぬります。 生地を手前、向こうからと三つ折りにし90度

      角度を変えてもういちど三つ折りにします。  ラップをして冷蔵庫で30分

      ねかせてください。


   4  寝かせた生地をとりだし今度は上下ラップで生地をはさみ三つ折りを
       
      二回繰り返します。

      ラップをしてもべたついて扱いずらかったら打ち粉を軽くします やぶけて

      ショートニングが出てきてしまってもそのままのばしてください。


   5  30分以上寝かせたら、生地を1.5~2センチの厚みにのばし型でぬきます。

      温めておいた200度のオーブンで25分焼いてできあがりです。



  


     焼き立てもおいしいですが、冷めたものをトーストするとカリッとした食感が

       まします。  脂分が少ない分ふくらみが悪いので、高温で一気にやきあげる

       ようにします。  オートミールが食物繊維豊富だということに翌日実感すると

       おもいます。    この生地はヘルシーなパイ生地として活用できます。 また

       別の機会にご紹介しますね。





                       

                                                    
                                                


snap_jogplate_201344105949.jpg ~  次回は  ~

ホウレンソウを使ったトンナートを紹介します

見た目よりずっと簡単にできます

ゆで豚さえ作っておけば30分もかかりません
豚法連いら


      





   参考になりましたらボタンをクリックしていただけるとうれしいです



食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ
関連記事
thread: 手作りパン | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

vol.4 Cinnamon Coockie 

cinnnamon-1





CINNAMON  COOCKIE




全粒粉 小麦ふすま 大豆粉を使ったとてもヘルシーなクッキーです

シナモンを使いとても香ばしく 大好きなクッキーの一つです

独特の風味と食感で好みがわかれるかもしれませんが

ただのクッキーではなく栄養価の高いクッキーを手作りして

食べるのもまた一味違います

噛めば噛むほど味わい深いクッキーです





  





材料  (6㎝くらいの型で20~30枚前後)
     
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
kakko.gif                                                                                                                                                                                                    

                                                                                                                                                                    シナモンー3
薄力粉……100g              1  薄力粉からナツメグまでの粉類すべてミキサーのボールにいれよく混ぜ合わせます。全粒粉……25g          
大豆粉……25g                  よく混ざったら、冷やしておいたサイコロ状のバターをいれ粉とすり混ぜサラサラの
小麦ふすま…10グラム
コーングリッツ…10グラム             状態 なるまでミキサーをまわします。
ベーキングパウダー…小さじ1/2    
シナモン……小さじ2
ナツメグ……小さじ1/4              2  次に砂糖をいれよく混ぜます。別の小さめの容器に玉子1/2とモラセス、バニラオイル

バター……100g                  をいれよくといて混ぜ合わせ、 1 のボールを低速でまわしながらまぜあわせた
(サイコロ状に切って冷やしておきます) 
                                                                                   卵液を少しづつ加えます。 はじめはさらさらしていますが徐々にまとまってきます。
砂糖……55g

卵………1/2こ
モラセス…3g                  3  まとまった生地をラップにつつみ冷蔵庫で30分以上冷やします。30分程たったら
バニラオイル…小さじ1/2                          
                                                                             冷蔵庫から出して、4ミリほどの厚さに均一にのばします。 かたくてのばしにくい

                             ときは常温に少しおいてあつかいやすくしてください。


                                                                           
                              4  オーブンを170℃にあたためておきます。 のばした生地をお好みの型で抜き

                                170℃で15分、さらに160℃で15分しっかり焼きこみます。このクッキーは

                                 ひろがらないので、あまり間かくをあけなくてもだいじょぶです。焼きあがって

                                 完全に冷めたらできあがりです。
シナモンー2


                   ~  ミキサーを使わない場合は ~


        1  ミキサーと同様に薄力粉~ナツメグまでの粉類をボールに入れ、泡だて器で20回ほど

           よくまぜます。よく混ざったら冷やしておいたバターを入れ、手でこするようにして混ぜて

           さらさらの状態にします。



          2  次に砂糖を入れてよくまぜます。よく混ざったらモラセス、バニラオイルをいれた卵液を

            少しづつ入れては手でつかむように混ぜ、卵液を全部入れたら一まとまりになるまで

            つかむようにまぜつづけてください。

            あとはミキサーの場合と同じです。上段の 3  と  4  を参照してください。



        
     ★
 
そのままでもおいしいですが、粉砂糖やアイシングなどでデコレーションするのもおすすめです。

          食物繊維が豊富な全粒粉やふすま、またイソフラボンも意識して大豆粉もいれてみました。

                          おなかのもちもよいので、女性向けのクッキーかもしれません。



   シナモンイラスト
                                    
                                      シナモンー4
                 



         ~ 次回は~


                 オリーブオイルを使ったコールスローです         





                      












   参考になりましたらボタンをクリックしていただけるとうれしいです



食にまつわる写真専門のサイトさんです
写真に興味のある方はこちらからどうぞ






関連記事
thread: 手作りお菓子 | janre: グルメ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。